富山の社長2


『富山の社長2』

◆題名  「富山の社長2」
◆仕様  四六判 224ページ
◆発行  (株)グッドラック
◆発行者 中村孝一
◆定価  本体2,000円+税
◆発行日 平成24年(2012年)11月23日

【内容】
『グッドラックとやま』で取材した富山の社長の中から、50名の社長を掲載。自らの事業を通じて、理想の社会を作ろうと夢に挑戦し続ける姿に迫る!

【推薦文】
豊かで活力ある地域、それは心豊かな人々がいきいきと活動しているところだと思う。 富山経済が豊かで活性化しているのは、働く人々はもちろん、経営者のみんなが豊かな心をもって、元気に活躍しているということである。 「富山の社長」に紹介されている方々の多くを存じ上げているが、彼らはまちがいなくそんな社長たちである。 お一人おひとりについて詳しく書きたい衝動にかられるが、「富山の社長」に登場のみなさんは信頼できる経済人だ。 信と和、それが経営者の基本。この「富山の社長」から、次につづく人々が多くを学んでいただきたい。

富山経済同友会 特別顧問
㈱インテック CEO
中尾哲雄

 

【主な販売書店】
清明堂書店 マリエとやま店
文苑堂書店
中田書店
明文堂書店
紀伊国屋書店
アピア書店
富山大学生協書籍部
葡萄屋書店
クニキ書店
Amazon

※「富山の社長1」は、25年程前に発行され、 すでに絶版となっております。ご了承下さい。

 

『富山の社長2』掲載者リスト

地域密着型の銀行をめざす *髙木繁雄(ほくほくフィナンシャルグループ社長)
〝 更に良く 〟の心をいつまでも *田中一郎(田中精密工業相談役)
常に一歩先を見据えた商品開発 *高田順一(阪神化成工業社長)
技術力を武器とし攻めの経営 *松井竹史(テイカ製薬社長)
お客様の喜びを生き甲斐に  *平村文男(大阪屋ショップ会長)
かまぼこの魅力を発信したい *奥井健一(梅かま社長)
常に時代が求める事業を先取り *石﨑由則(アイザック社長)
自分らしさを大切にしたい *横山哲夫(北日本放送社長)
ネバー・ギブ・アップが信念 *新田八朗(日本海ガス社長)
みんなで世界一をめざしたい *福村恵一(コーセル社長)
地域の食文化と流通の革新に挑戦 *澤田悦守(北陸中央食品社長)
挫折をバネに夢を実現 *片山浄見(富山育英センター社長)
地元に食で感動を与えたい *源久夫(ライフワークフーズ社長)
地域と一つになって歩みたい *梅田ひろ美(ユニゾーン社長)
「人事を尽くして天命を待つ」 *岩井逸雄(田中精密工業社長)
海上輸送を広げたい *金尾雅行(富山港湾運送社長)
インテックらしさをだしていきたい *滝澤光樹(インテック社長)
国際的な視野で老舗を経営 *若林啓介(若林商店社長)
会社自体の自己実現を目指したい *稲垣晴彦(北陸コカ・コーラボトリング社長)
常に前向きに取り組みたい *堀江宏充(堀江商会社長)
創業時の理念を伝承 *栃谷義隆(ヤングドライ社長)
「和をもって尊しとなす」 *佐伯博(立山黒部貫光社長)
〝 迷った時は前に進む 〟の精神で *白倉三喜(富山日産自動車社長)
薬の富山を全国にアピール *池田安隆(池田屋安兵衛商店社長)
「かきもち」の原点を追求 *川合声一(日の出屋製菓産業社長)
いつもロマンを持って生きたい *島田聰(島田商店社長)
単身で憧れのアメリカへ *小林誠(富山日野自動車社長)
「不易流行」で電気ビルの継続を *山田岩男(富山電気ビルデイング社長)
仕事を通じて社会貢献したい *橋本淳(サクラパックス社長)
創業150周年を迎え全国一の酒蔵めざす *串田茂(若鶴酒造社長)
自動車会社から蒲鉾屋の三代目に *河内肇(河内屋社長)
データの分析を集客につなげる *加藤和彦(黒部峡谷鉄道社長)
「為せば成る」の精神で進みたい *鹿熊裕二(小川温泉社長)
ホテル・旅館を次々に再生 *津田則忠(ブリーズベイホテル社長)
昆布の食文化を発信  *四十物直之(四十物昆布社長)
「好きこそものの上手なれ」 *田中健一(田中商店社長)
人材への投資で技術力アップ *市森友明(新日本コンサルタント社長)
地域密着とお客様本位が信条 *島谷治郎(島大証券社長)
マイナスをプラスに変える *花井千赴(ユニテ社長)
名脇役としての額装を追求したい *小林透(アート・ケイ代表)
お菓子のプロ集団をめざす *花森清茂(アイワ・フィット社長)
人との出会いに感謝 *安川弘哲(グロス社長)
世に求められ、人に求められる企業に *近藤明正(竹中銅器社長)
社会から必要とされる会社に *浅野雅史(北陸バロン美装社長)
豊かなパソコンライフを提案 *吉田大介(無線パーツ社長)
25歳でコンパニオン派遣会社を設立 *中島奈々(フォー・ユー社長)
独自のサービスで勝負したい *松浦正樹(ワールドモータース社長)
社会に恩返しのできるはたらきを *寺下利宏(氷見まちづくり社長)
花と緑のある豊かな暮らしを提案 *北山直人(北山ナーセリー社長)
ゼンマイで世の中に役立つものを *長谷川光一(東洋ゼンマイ社長)

 

▼2012年11月23日「読売新聞」に取り上げて頂きました!


▼2012年12月12日「日本経済新聞」に取り上げて頂きました! 


▼2013年1月14日「北陸中日新聞」に取り上げて頂きました!


▼2013年1月29日「毎日新聞」に取り上げて頂きました!


▼2013年2月13日「朝日新聞」に取り上げて頂きました!