【其ノ百五十四】松川環水公園 改造論その一

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。

 三月号で座談会にもなっていました。松川のリバーウォークや遊覧船、お茶屋などご存知でしょう。春などは桜の中、心地よいものです。ゆったりとした流れと景観、そして少しの優越感(笑)。なんでもアメリカのサンアントニオの川の町並みから色々と参考にしているそうです。行ったことがないのでいつかは行ってみたい街です。
 この楽しさとして松川だけと言わず、是非是非環水公園までつなげていただきたい。川として繋がっていますが、そうでなく船やボートが行き来できることです。県知事や市長もかわったことですし(笑)、岸辺の整備は大変な事でしょう。いくつもの許可を取るとか必要になるのでしょ。考えただけでこの企画は途中で立ち消えになること必死な気がします。川幅はこのままだからこそ良いような気がします。川は生活の排水のためではなく、素敵な風景として朝から水際を散歩のできるようにする。〝住む人に優しい街〟富山だからこそ、「危ないから」「責任が関わるから」は先ず置いといて、素敵な町並みを目指して頑張ってもらいたいものです。独り言ですが、できればカヌーもやれないかな(笑)。
 いやはやまいどはや


おすすめ