【其ノ参】 思い出の師・あだ名はたわし

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 昭和四十四年に芝園中学に入学しました。二年、三年と担任だったのが、五福昂先生です。髪が短髪だったところからあだ名は「たわし」。美術の先生で釣り好きでした。先生の生家は、現石井富山県知事の生家の隣、西町交差点の五福旗店でした。つまり私の生家のすぐ近く。そんな縁もあり、私自身も釣りが好きだったので、日曜になるとよく一緒に釣りに出かけたのを思い出します。浜からの投げ釣りです。冬には二人でカップラーメンを啜りながら、堤防の陰で時を過ごしました。いつも笑顔で、怒られたこともあったのに思い出せません。好きなことに夢中になって楽しむことは素敵なことだと、身をもって教えてくれた先生でした。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい