6.フランスで生活するにあたって

ヒロコ

富山県出身。アメリカ人の旦那グレッグと、インドで出産した娘、愛子の3人家族。カナダで1年、イギリスで1年、インドで3年半、アメリカで4年、そして2012年3月からはフランスのパリに住むことになりました。

 まず初めに、読者の皆様、2013年もよろしくお願い致します。
 早いもので、パリに赴任してからもう10ヶ月が経とうとしております。外国に住むということは、文化、言語、人間関係など多様な面で違いを感じ、戸惑い、でもそれになんとか対応できる精神力と行動力を身につけ、楽しい毎日を送れるように努力することなんだと日々感じる今日この頃です。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい