15. エステラ・マノさん(アルバニア)

プロフィール

出身国…アルバニア ティラナ 趣味、特技…ジョギング、ジムに行く、水泳、バレーボール、読書、料理、ガーデニング、フラワーアレンジメント、ショッピング お国自慢をどうぞ…スカンデルベグ(中世アルバニア君主:オスマン帝国に抵抗した英雄)、マザーテレサ 海外在住経験…富山3ヶ月 来県のきっかけ…主人が富山大学で博士号取得のため留学に来ているので

☆富山に住んで感じた事、思う事
 来る前は、きっと富山での生活は大変だろうと思っていました。伝統も言語も違いますから。でも富山の皆さんがほんとに素晴らしいハートの持ち主で、とても親切で、いつもどんなことでも私を手助けしてくれようとして下さってます。なので、ここでの生活がとても心地良いですね。

☆出身国、在住経験諸国と比較して
 生活スタイルは完全に異なりますね。食べ物、人々の気質、言語…。アルバニア語はアルファベットですが、日本語は漢字ですものね。日本語を習っていますがとても楽しいですよ。
 日本料理はとても健康的。日本の主食はお米ですが、私達の主食はパンです。日本料理にはチーズはほとんど登場しませんね。アルバニアはチーズの種類が豊富なんですよ。とにかく日本料理のことはあまり知らないので、お料理にぜひトライしてみたいです。日本料理はとても美味しいから大好きです。
 気候ももちろん違います。富山はとても暑いし雨も多い。アルバニアは地中海性気候で、年間通して温暖で、8〜9割の日は晴れています。富山で唯一苦手なのがこの雨かな…。梅雨の時期は雨量も多いし、ずっと降っているし。
 家の構造については、日本家屋は木造が主ですが、アルバニアの住宅やアパートはコンクリートやレンガ造りなんですよ。そしてアルバニアの住居はもっと広くて、天井も高いですね。
 教育制度でいうと、日本は4月スタートですが、アルバニアでは小学校〜高校は9月スタートで、大学は10月スタートです。年度の終わりは、小学校〜高校は6月、大学は7月に終わります。学費も、公立の学校では日本に比べるとかなり安いですね。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい