「富山をもっとメジャーに」入社時からの想いは同じ

株式会社 能作 代表取締役社長
能作 克治 さん

Katsuji Nousaku

 

 「一つの商品が永年売れ続けると言う事は無いですから、メーカーとして技術開発をし、次の分野を考えて行かなくては」。今年1月、能作ブランドの医療機器第1号〝ヘバーデンリング〟を販売開始し、既に三千個以上が売れている。

 



続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい