【其ノ百二十五】 前を見ましょう

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 もう一年を振り返るような時期なんですね。毎年毎年ですがご年配の皆さんは一年が早いと必ずおっしゃるのです。それは振り返るからなのでは? と、この頃思うのです。振り返ると、あんなこと、こんなこと、そしてやり残したこと、やりたかったことなどなど、それはそれは浮かんでくるのです。何だかすごく、後ろ向きな気がしてしまうのは私だけなのでしょうか。
 ひとは今この瞬間でも「二者択一」をしながら生きているのだと思います。右か左か、上か下か、前か後ろか。それだからこそ、振り返ると他の選択があったのではないかと思ってしまうのです。振り返ることはできても、戻ることはできないのです。ならば前を向いて歩いて行きましょうよ。
 太古の昔から誰もがみんな、こんな時代を生きているのです。いつの時代も、こんな時代なのです。今、人間百年時代と言い始めています。六十ならば四十年、七十ならば三十年。過ぎた日々から比べて見れば短いかもしれませんが、まだまだ先は長いのです。明日と思っても、目が覚めたら今日なのです。楽しい明日を、素敵な今日を、一日一日過ごしましょうよ! どうか良いお年をお迎えください。


コメントを残す


あわせて読みたい