【其ノ百四十五】レジ袋が有料です

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
【Facebook】https://www.facebook.com/sansyou.yanagiya

 七月からレジ袋が有料になりました。以前からプラスチックの問題は囁かれていました。世界的に、海の動物や化学汚染の素として、槍玉に上がっていました。それでも変わらないからでしょうか、ここへきて有料化で、少しでもプラゴミを減らして、環境に優しくしようとしているようです。レジ袋など環境には微々たるものですが、そんな事から始めようとは、如何にも日本育ちの考えそうな事です。
 人は暮らしている場所が全てであるように思い込むものです。引越しをすると、ゴミの出し方が違うところにきて戸惑うことなど数知れずありました。海外に行った時には、分別も何も、ゴミはゴミで全て一緒であるのに驚いた記憶があります。グローバルと言われるようになりながら、それぞれ足並みは揃わない。それが暮らしと言うものでしょう。
 ウイルス被害で新しい生活だの、暮らしだのと言われています。本当の新しい暮らしとは何なのか?足並み揃えてできることを考える前に、まず自らできることは何か、考えることの方が、これからの暮らしには大切な気がするのです。たとえ他人がなんと言おうと。
 いやはや まいどはや


おすすめ