【其ノ四十九】 タダほど怖いものは無い

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 高校の無償化が叫ばれています。無償にすることで、多くの子供たちに教育を、という制度です。確かに理念は素晴らしい。しかし、義務教育でもない高校を無償というのはいかがなものでしょう。
 経済的な事情で進学できない子供への救済策というのなら、何も全員無償にすることはないでしょう。誰でも行ける、というのは魅力的ですが、同時に危険な魔力も伴っているように思えてなりません。
 全額無償というのは、貧乏でも成績さえ良ければ授業料を免除してもらえる、というのとはわけが違うのです。成績が悪くても無償は無償。これはちょっと変です。これでは誰も努力をしなくなってしまいます。誰でも行けることが良いのではなく、行きたいものは勉強すれば行ける、というのが良いことなのでは?


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい