66. インドでの常識?!

ヒロコ

富山県出身。アメリカ人の旦那グレッグと、インドで出産した娘、愛子の3人家族。カナダで1年、イギリスで1年、インドで3年半、アメリカで4年、そして2012年3月からはフランスのパリに住むことになりました。

 インド旅行の続きであるが、私の常識がインドでは通用しないのか?! と混乱する経験があったのでお伝えしたい。映画館のトイレでの出来事。既に全部のトイレが使用中だったため、1番目に並んで待っていたら、18歳くらいの子が、私の前に横入りして全てのトイレのドアを叩いてる。「全て使用中ですよ」って声をかけると、よくわからない顔をして、トイレのドアが開いた途端、私を無視して入っていった。あれ? って思ってると、インド人のマダムが普通に私の後ろに並んだ。で、今度は16歳くらいの子と8歳くらいの子2人が、私達の前に横入り。しかも堂々と悪気もなく。インドでは子供はトイレの列を待たなくていいのか?! 首を傾げてる私の後ろで、インド人のマダムが一言。「貴女達、私達が待ってるのが見えないの! ちゃんと順番守りなさい!」。すると子供3人が、えへへと恥ずかしそうに笑い、「もちろん、先にどうぞ」って。なんなんだ!やはりトイレは先に来たもの順というのは常識だった。で、次はホテルのプール。ビーチチェアが空いていたので、わたしとグレッグの2つを確保して、そこに貸し出しのビーチタオルを置いて、チェアのあいだにあった椅子に洋服を置いた。で、私の服はビーチチェアに置いておいた。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい