新社屋でさらなる可能性にチャレンジしたい

NiX (株)新日本コンサルタント
代表取締役社長
市森 友明 さん

 新日本コンサルタントが創立40周年をむかえ、富山駅北に新本社ビルを建築した。同社は、総合建設コンサルタントで、既存の事業分野を基盤に、「ストックマネジメント」「低炭素社会づくり」「防災・減災」の3つを重点事業として取り組む。また、マネジメント事業である再生可能エネルギーの海外展開にも力を入れている。市森社長に話を聞いた。

 「もともと、こちらに帰ってきた16年前から、現状維持以上を目指すなら、社屋の位置をよくしないと難しいかなと思っていました」


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン