水橋フィッシャリーナ(富山市) 

立山連峰から能登半島まで絶景が一望できるスポット


 水橋漁港の隣にあるこの施設は、水橋地域での放置艇の削減と、漁業者やプレジャーボートなど富山湾海面利用者との共存・連携及び海辺での余暇時間の活用など、マリンレクリエーション活動の拠点となることを目指して作られたそうだ。
 平成7年から整備が始まり、平成23年に「水橋フィッシャリーナ」として開港。ところが、平成29年の台風21号で親水防波堤北側(約40m)が破壊された他、フィッシャリーナ内海上係留施設も破損してしまったそう。平成30年にその改修工事が始まり、平成31年に改修が完了している。
 晴れていれば立山連峰から、遠く富山湾のむこうの能登半島までを一望できる絶景スポットとなっている。滑川方面の丘陵地帯も美しい。近くに広い駐車場がある。

 

 

 

 


おすすめ