45★特別編「富山市天文台ものがたり」


富山市三熊の富山市天文台

 

中林みぎわ〈Profile〉

◆宮城県生まれ。富山県天文学会会員。平成14年から21年まで富山市天文台勤務。現在は、子育てをしながら富山市科学博物館ボランティアとして活動。好きなものは、星と月、本、石、博物館巡り、お菓子作り、ビートルズ。

 

 昨年12月、富山市天文台の廃止が発表されました。観測機器の故障などのため2018年9月から臨時休館していましたが、市によると再開館はしない方針とのことです。そこで今回は、本ではなく富山市天文台の沿革について紹介します。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン

CAPTCHA


   

おすすめ