作成者: ヒロコ

39.日本サッカー協会

 娘の愛子は日本サッカー協会で行われているサッカークラブに毎週日曜日通っている。ここではサッカーコーチが全て日本人、生徒は6割が純日本人、3割が日本人と外国人のハーフ達、1割が純フランス人か多...

38.南フランスの町 Sète

 夏のバカンスを南フランスの小さな港町Sèteで過ごしてきた。3週間過ごした、日常の中でのパリとの違いを少し述べてみたいと思う。まず同じフランス人でも、南仏の人は親切で話しやすい印象を受けた。...

37.フランスの7、8月

 7・8月は夏休み真っ只中、フランスではこの2カ月間、学校がお休みになる。企業やお店なども8月は3〜4週間普通に営業をやめて休みになってしまう。こんな自分勝手で理不尽な事が通ってしまうから不思...

36.unaccompanied minor flight ticket(アナカンパニード・マイナー:付添いの無い未成年)

 皆さんは、この特別航空券をご存知ですか? 私は最近知ったのですが、大人の同伴者無しで、子供だけで飛行機に乗れるサービスです。航空会社によって、適応される子供の年齢や、条件は異なりますが、今回...

35.日本人学校

 海外に住んでいて、子供がいると、あって嬉しいのが日本人学校。やはり自分が日本人ということもあり、我が子にはぜひ日本語を学んでもらいたい。大都市には日本語学校は幾つか選べる選択肢もあるのだが、...

34.私達のペット 猫 in Paris

 私達は猫二匹をアメリカからフランスに連れてきた。もちろん獣医にいろんな予防接種を打ってもらい、健康診断もして、厳しい書類検査も全てやり、準備万端でパリへとやってきたのである。なのに、入国審査...

33.パリで日本を味わうコツ

 パリに住んでいる日本人は現在約3万人。観光客はもちろんのこと、学生、会社員、フランス人の配偶者、私のような海外赴任者などなど。パリを歩いていて、日本人を見ない日はない。それゆえこのようにパリ...

32.空き巣&鍵屋

 パリは住む人も多く金持ちも比較的多い大都市。なので住人にとっての大きな問題の一つに、空き巣が多いことが挙げられる。しかもプロフェッショナルな空き巣が多い為、警察に被害届を出しても、盗まれた物...

31.日本食 vs 流行食

 パリでは日本食がヘルシーで美味しいという理由でとても人気があります。特に日本食レストランは、オペラ地区、ピラミッド地区の周辺に集中していて、この辺りでは日本食材や日本雑貨、本なども買えます。...

30.シャーリー・エブド誌事件

 (遅ればせながら…ご挨拶させて頂きます。) 新年あけましておめでとうございます。2015年も宜しくお願い致します。  年も明け、パリのめでたいムードを一気に破壊したのは、1月7日に起こったテ...

29.日本人妻から見たフランス人夫

 パリに住んでいると日本人女性を妻に持つフランス人男性をよく見かける。私自身がアメリカ人男性を夫に持つこともあり、国際カップルには興味が湧く。そこで今回は日本人妻に、フランス人夫から受けたカル...

28.パリでの高齢者の立場

 フランスは日本と同じくらい世界的にも名の張る長寿国であり、高齢者問題に悩んでいる。しかし出生率は日本と違い、ヨーロッパの中でも一番高く、少子化問題は浮上していない。これは3人目からの子供の、...

27.TV取材

 富山テレビさんの企画で、「パリと関連している富山を探そう」ということで、この私のエッセイを通して、パリの案内役として私が選ばれ、本当に貴重な体験をさせて頂きました。  富山からはるばるパリま...

26.番外編:チュニジア旅行

 フランス人は7月、8月と長いヴァカンスに出かけます。なので私達もプチヴァカンス、チュニジアのハマメットというリゾート地へ。チュニジアといえば、1881年〜1956年の間、フランスの保護領、フ...

25.パリで得たもの

 気がつけば早いもので、このエッセイを始めてから2年が経過しました。ここパリで私は今まで何を学び得たのでしょうか? 思いを巡らせば数え切れないくらいで選びきれない程ですが、やはり私自身にとって...