作成者: ヒロコ

54.映画「人生の約束」

 Bonne Année! 2017年明けましておめでとうございます! 今年もご愛読のほどよろしくお願い致します。今回は珍しくパリではなく富山についてです。それというのも、年末年始を主人の里ア...

53.最近のパリ

 ここ最近、パリの街の至る所で、ヒシヒシと肌に感じる治安の悪さ。人々の警戒心の目、不機嫌な顔、顔、顔。おまけにパリは最近、大気汚染がひどく、咳をしている人だらけ。大気汚染防止のため、車の使用度...

52.C’est la France

 フランスは、いつも物事がスムーズにいかない。今回の旅もそう! フランスに住んで、ハプニングに慣れた私にとっては、”C’est la France”(これが...

51.平穏なパリ

 最近、めっきり涼しくなり秋らしくなってきたパリ。清々しい晴天の青空に、紅葉してきた木々たち。しかし、この美しい秋に見惚れてるのも束の間。気がつけば、あーっという間にカラフルな木々の葉も地面に...

50.夢から現実へ

 バカンスも終わり、9月から娘の愛子の学校の新学期も始まりました。先生もクラスメートも新しくなり、どんな1年になるのかドキドキです。期待と不安でいっぱいの時期。2カ月の長いパラダイスのようなバ...

49.Spain (Barcelona trip)

 またもやフランス人の待ちに待ったvacance seasonがやってきました! そう、7月、8月は学校もお休み! 2カ月間の長い夏休みです! 娘曰く、学校最後の日に先生からの最後のお言葉。「...

48.Euro 2016

 最近、ついてなかったフランスに明るい光が照り始めた! それが2016年のEuroサッカー試合!! フランスが今強い!! 7月5日現在では勝ち続け、ついに7月7日にフランス対ドイツの準決勝をむ...

47.不運でざわめくフランス

 最近のフランスはあまりいいことがない。厄年? とでも疑いたくなる今日この頃。2015年は2回もテロリストに狙われ、今年に入り、寒い寒い天候に、雨、雨、雨。ついにセーヌ河の氾濫まで数都市で起こ...

46.ロワール地方のお城巡り ②

 今回はアンボワーズ城。ここは個人的にとても印象に残りました。なぜならあの世界的に有名な天才と崇められるレオナルド・ダ・ヴィンチが、この城の敷地内のサン・ユベール教会堂に埋葬されているからです...

45.ロワール地方のお城巡り ①

 せっかくフランスにいるのだからと、パリ近郊にあるロワール地方のお城巡りに行ってきました。ここは大きな素晴らしいお城が幾つもあることで有名です。まず一番鮮明に印象に残ったのが、シャンボール城。...

44.ストレスだらけの配達

 フランスにきて、人生で最大と言っていいほどの超ストレスな配達を経験した。というのも、購入した娘のクローゼットが、アパートの入り口の螺旋階段を通らず、木製で非常に重い事もあり、運んでいたボスの...

43.フランス人のグレーな生き方

 タイトルを読むだけでは、一体どういう意味? と感じたであろう。この答えは、Yes or Noの間の“どちらでもあり”である。例えば日本語で言うなら、白黒はっきりさせる。この二つを混ぜてできる...

42.暖冬現象

 今回の冬休みは、私達は富山で過ごすことにした。非常に驚いたことは、毎年この時期は雪が積もる富山なのに、暖冬ということで雪もなく、寒さも厳しくない過ごしやすい12月であった事だ。娘の愛子は、雪...

41.世界の平和を願って

 2016年が明けました。ここで2015年を少し振り返ってみると、私の住んでるパリでは色んな不幸な事が起こった年でもありました。大きい事件をあげれば、1月に起きたシャルリー・エブド銃撃事件、年...