くろべ牧場 まきばの風(黒部市)

海がのぞめる気持ちのいい牧場

 以前は、『新川育成牧場』と呼ばれていた牧場。今年4月から『くろべ牧場 まきばの風』に改称された。黒部市宇奈月町栃屋字広谷にある。
 標高240m〜424mの丘陵地にあり、約85ヘクタールの草地が広がる。北アルプスを背に富山湾と能登半島を一望する雄大なロケーションが素晴らしい。
 飼育されているのは、牛(ジャージー、ホルスタイン、ブラウンスイス)、ヒツジ、ポニー、ミニブタ、ヤギ、うさぎ。動物達とは、気軽に触れ合えるようになっている。
 デッキそばには、スイスから来た「幸福のカウベル」が設置されている。カウベルとは牛の首につける鐘のこと。幸福をもたらすと言われているそう。
 黒部名水ポークカレー、牧場ピザ、当牧場で搾ったミルクを使ったジェラート、ソフトクリーム等が食べられるカフェもある。




▲幸福の鐘 カウベル


おすすめ