太閤山ランドせせらぎの道

 太閤山ランドの奥、展望塔のある丘に源を発し、上流・中流・下流と表情を変えながら中堤池に至る全長650mの小川です。「第1回ジャパンエキスポ富山’92」の時に作られ、設計者の稲垣丈夫氏が日本造園学会賞を受賞しています。渓流、谷川のせせらぎを身近に感じられる場所です。また、子どもの水遊びにもよさそうですね。

[補足]
太閤山ランドのホームページでは、「富山平野を流れる川をイメージした小川。立山(展望塔)から流れ出した雪どけ水が雲(ふるさとパレス)の下を通り、富山湾(中堤池)へ注ぎ込む様子をイメージしています。水と触れ合えるので子ども達に人気のスポットです。」と紹介されています。
http://www.toyamap.or.jp/taikou-land/info_map/


コメントを残す


あわせて読みたい