ロープウェー構想に道筋をつけたい

立山黒部貫光(株)、立山貫光ターミナル(株)
代表取締役社長
見角 要 さん
Kaname Mikado

 

 「祖父が富山地方鉄道の工務部長で専務までなっていまして、関連会社の立山開発鉄道(当時。現在は立山黒部貫光)が立山ケーブルカーを建設した時の技術者だったんです。



続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン

CAPTCHA


   

おすすめ