【其ノ百十八】 旧市街改造論その2

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 さて先月の続きですが、隣接して駐車場を作ると人はそこでしか行き来しない。総曲輪と中央の両通りの外側に先ずは大きな駐車場を作るのです。
 商店の方々は店の上または近くに住むことを条件とする。そうすると例えば、百軒店が増えれば、二人家族なら最低二百人、四人家族なら四百人と人が増え、その子供たちはもちろん地元の学校へ行くのでクラスも増える。住んでいる限り、近くで飲めば周りの店も潤う。自分たちの不便さを感じては、それを解消する店を誘致する。まず自分たちが楽しく便利に暮らせることが、街が動きだす第一歩です。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい