【其ノ十弐】 落語家への道 〜その一〜

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 きっかけは一枚のレコードです。ある日、以前このコラムにも登場した中学時代の友人(家出してテレビに出ていた友人)が、友部正人の「にんじん」というアルバムを聴かせてくれました。既にフォークソングの洗礼は受けていましたが、これは衝撃的でした。単純な私はすぐにこう決めます。オレはフォーク歌手になる。多少はギターも弾けたので、かなり本気でした。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい