【其ノ三十】 噺家の手ぬぐい

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 毎年暮れが近くなると手拭いを手配します。噺家にとって手拭いは、お正月になくてはならないもの。前座さんやお囃子さんに、自分の名入りの手拭いをお年玉と共に渡すのが通例です。
 秋口にまとめて注文しますが、柄はまず変わることはありません。その代わり、色には知恵を絞ります。流行の色を取り入れたり、ラッキーカラーを使ったり。ただし、基本的には高座で使うのにじゃまにならない色を心がけます。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい