【其ノ五十四】 同じがいいのではない

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 今年の暮れは、東京、大阪、名古屋と、「落語版・笑の大学」の公演を行なっています。三谷幸喜さんの芝居が原作。映画にもなった名品です。公演に先立ち、大阪、名古屋へご挨拶に行ったのですが、土地の空気や生活の違いがとても面白く、楽しんで参りました。
 名古屋は家康の威厳か、異文化でありながら、日本の真ん中であると言わんばかりにおっとり構えた感がありました。一方、大阪は東京に対抗意識が非常に強い。名古屋が家康なら、大阪は太閤様のお膝元。徳川に敗れたというコンプレックスが根底にあるのかもしれません。今やテレビでも街中でも、関西弁が普通に飛び交う状況ですが、大阪の人たちから見ると、それでも足りないようです。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい