道頓堀川(大阪市)

大阪風のサンアントニオ?

 「大阪の水辺がすごい」ということで、一度見ておかねば、と訪れた。たしかにすごかった。道頓堀川のリバークルーズは、夜9時まで満席。目立たないが、水質浄化、高潮防御、水位制御、閘門と多彩な機能をもつ2つの水門がしっかりとこの水辺空間を下支えしている。
 木がほとんどなく公園っぽさがない点、電光看板が多くどぎつい点はあるが、水辺の生かし方としては、小誌でよく取り上げるサンアントニオによく似ていると感じた。






コメントを残す


あわせて読みたい