9.ワイン(ヴァン)

 フランスでの有名な物を取り上げるなら、ワインは欠かせないですよね。なので、今回はワイン。フランス語ではヴァンといいます。ワイン生産量は世界でフランスが一番多く、中でも名産地はボルドー、ブルゴーニュ、ローヌの3つです。種類は大きく分けると4つ。白ワイン…料理と合わせる辛口からデザートワインにする極甘口まで甘さに幅がある。赤ワイン…白ワインより渋みがあり、冷やすと香りの成分が揮発しにくくなったり苦みが増すので、冷やさないのが普通。あとはロゼワイン、発砲ワインです。奥の深いワインを簡単に説明しましたが、ここフランスではワインをまるで水のように飲みます。値段も安いのから高級な物まで限りなくありますが、安くても非常に美味しいワインが沢山あります。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい