36. サム さん・キャメロンさん(オーストラリア)

プロフィール

出身国…オーストラリア アデレード 趣味・特技…サムさん(空手3段、理学療法士) キャメロンさん(空手2段、高校体育教諭) お国自慢…大自然、美しい海、様々な動物。多民族が平等に生活。スポーツ文化、特に水泳が強い。 海外在住経験…富山6ヶ月 来日のきっかけ…昨年10月東京での空手世界選手権に2人で出場。その後、人生最大の(?)休暇を満喫中。

☆富山に来た時の第一印象は?
 家から、どの方角を見ても美しい連峰が見えるのは素晴らしいと思いました。そして東京よりも静かな所だなと。アデレードでは雪が降らないので、雪を観たいなと思ってやってきました。

☆出身国と比較していかがですか?
 オーストラリアは多民族国家で、様々な国から移民がやって来ます。日本にはいわゆる“外国人”はごくほんの少数で、ほとんどが日本人ですから、正反対ですね。オーストラリアは仕事を持っていなくても入国できますので、移民を受け入れやすい環境にあります。
 国土の違いで言うと、オーストラリアは美しい海岸が延々とつながっていますが、日本では砂浜の領域は少なくて、富山湾でもコンクリートが連なっていますね。オーストラリア中央部は乾燥し気温が40度近くになる場所で、そのため毎年のように大規模な山火事が起こっています。
 日本では一度辞めてしまうと新たな職に就くのが大変なようですが、オーストラリアでは求人に常にあふれているのですぐ仕事を見つけることができます。私たちは空手選手権出場のためもありますが、人生最大の休暇を楽しもうと決めて、仕事を辞めて日本に来ました。富山を半年間満喫しましたが、この後ヨーロッパを3ヶ月旅して帰国します。その後仕事を探します。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい