7. ハミドレザ・ユセフィ さん(イラン)

プロフィール

生年月日…1973年2月20日 出身国…イラン テヘラン 趣味、特技… エネルギー・物理の研究 お国自慢をどうぞ…ホスピタリティ、約2000年前の歴史的建造物、ペルシャ文明 海外在住経験国…日本(富山)5年 来県のきっかけ…富山大学工学部にて工学博士として研究職に就いています

☆富山に住んで感じた事、思う事
 生活するにはとても安全なところですね。女性が夜一人歩きしていても、大都会ほどあまり危なくない。妻が財布を落としてしまった時も、2日後に戻ってきたので、とても安全な街だと実感しています。大都市ではまずこういうことはありませんからね。

☆出身国、在住経験諸国と比較して
 富山の夏は短いですね。暑いのは8・9月の2ヶ月間程。テヘランでは6〜9月まではとても暑く夏が長い。かといって冬暖かいというわけでもなく、-5℃になることもありますよ。
 テヘランは首都で、人口1,400万人の大都市。そこと富山を比べるとやはり買い物する場所やテーマパークは少ないと思いますが、自然が豊かだし、騒音も少ないし、富山は四季を通じて景色がきれい。学会のために横浜と岐阜に行ったことがありますが、富山の美しい自然・風景は、僕は日本一なんじゃないかと思ってます。
 教育制度で比較すると、イランでは国公立の学校は、小学校から大学まで学費は無料です。私学は学費がかかるし高いですけれどね。それゆえ国立大学の受験者数は非常に多く、難関でレベルもとても高い。イランには2年制のカレッジというのがあり、そこを卒業してから4年制大学へと進学します。
 小学校から高校までは男女別に教育を受け、カレッジからは共学となります。もちろん女子校はありますよ。小学校は5年制、中学は3年制、高校は3年制です。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい