28★「みらいのえんそく」


みらいのえんそく
ジョン・ヘア・作
椎名かおる・文
あすなろ書房

 

中林みぎわ〈Profile〉

◆宮城県生まれ。富山県天文学会会員。平成14年から21年まで富山市天文台勤務。現在は、子育てをしながら富山市科学博物館ボランティアとして活動。好きなものは、星と月、本、石、博物館巡り、お菓子作り、ビートルズ。

 1969年7月に人類が月面に降り立ってから今年で50年。アポロ11号の月面着陸を鮮明に覚えていらっしゃる方も多いでしょう。月面に降り立った人間は、現在のところ6回のアポロ計画による12人だけ。1972年にアポロ17号が月面を離れて以来、月に行った人間はいません。
 現実世界ではまだまだ夢のような月旅行ですが、小説や絵本、映画、アニメといった空想世界では、古今東西たくさんの人が(時には動物たちも)月を旅しています。また、月の世界の住人や生物が登場するものもたくさんあります。今回ご紹介の絵本では、宇宙船に乗って子供たちが月へ遠足に行き、帰りの宇宙船に乗り遅れて


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい