両岸分水工(立山町)

常東用水と常西用水に分水

 横江頭首工で常願寺川の右岸から取水された農業用水は、今回ご紹介する「両岸分水工」で、常願寺川右岸の「常東用水」と、左岸の「常西用水」に分水されています。初代の両岸分水工は昭和27年に作られましたが、左岸連絡水路橋の更新に伴い、平成19年に国営常願寺川沿岸農地防災事業により改修されました。途中までの道は細い部分もありますが、駐車スペースもでき、のんびりと過ごすことができるようになりました。

 


コメントを残す


あわせて読みたい