【其ノ五十九】 五月病ってありましたよね

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 今年はちょいと桜が早咲きのようで。今時分には、北の青森あたりが花見の盛りでしょうか。新緑五月。もう新入社員も世間にそろそろなれてきたか、或いは五月病なる病にかかっているひともいるかもしれません。
 「五月病」聞かなくなりましたね。それにしても、近頃本当に病気が多くなってきた。いや、多くなりすぎて事によると病気じゃない人はいないんじゃないかと思うくらいです。全てを病気という名のもとに片付けようとしているのではないでしょうか。学校でも落ち着かない子を多動症とか、物覚えの悪い子を記憶障害だとか。確かにその通りと言えばそうなんでしょうが。その内に、全てを病気で言い訳する人が出てくるような気がします。何かをやってもらおうとかすると、「私は病気ですから出来ません」なんて言われそうです。以前もそんな人や子供は居たように思います。ただ、世間に馴染むのに時間がかかっただけで、未だにその人が変だと言うのを聞きません。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい