【其ノ六】 暮れの記憶

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 早いものでもう年の瀬。噺家になって以来、富山で年越しをすることはなくなりましたが、昔の記憶は鮮明です。
 街の華やかな飾り付け。店店にぶら下がっている荒巻鮭。今にも雪が降り出しそうな空。ああ、暮れも押し迫っているんだな、と思わせる風景です。
 大晦日になると、年越し前には必ず祖父が仏壇を拝んでいました。家族全員がその後ろに並んで座ったものです。それから年越しそばを食べ、私はなぜか独りで街に出るのが通例でした。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい