【其ノ九十四】花は咲けども

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 東日本大震災から五年が経ちました。ちょうど東京の自宅にいてこれといった被災もなく、淡々とテレビに繰り出される映像にただただ驚きとしか言えない自分がいたものです。
 そんなことになると必ずボランテイアの名の元に人が集まり、やらないものは白い目で見られると言う誠に不思議なことが起きたりします。それでもマスコミはあれこれと応援支援を煽ります。その中に歌というものが人の心を癒すものがあることは判ります。しかし、いつまでもそれが続くと如何なものかと思うのです。「花は咲く」という歌。確かに当時は心癒すものであったかもしれませんが、未だに日の目を見ない、復興の兆しもなく避難している人達はもはやそんなことではないという想いがあるようです。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい