4.フランスの挨拶の仕方

ヒロコ

富山県出身。アメリカ人の旦那グレッグと、インドで出産した娘、愛子の3人家族。カナダで1年、イギリスで1年、インドで3年半、アメリカで4年、そして2012年3月からはフランスのパリに住むことになりました。

 挨拶の仕方は、其の国々で色んな違いがある。日本はご存知の通り会釈または、軽く握手を交わす。アメリカ、カナダ、イギリスは、ハグをしたり、またはとても親しい友達や家族とは、ハグをしながら軽く頬にキスをする。インドでは男同士では長い握手をするが、男性は女性に対して体に触れることは宗教上タブーなため、異性には握手をしない。しかし、女性から握手を求める際はOKである。以前インドに住み始めた頃、私の主人はインド人の部下と握手をする際に、


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい