桜の広場展望台(富山市)

北陸新幹線を上から望む

 

 呉羽山公園展望台と言えば、「立山あおぐ特等席」に選定され、立山開山・佐伯有頼少年像がある有名な展望台ですが、そこから少しくだったところに、「桜の広場展望台」という展望台があります。
 この展望台からは、北陸新幹線の高架をより近くから見ることができ、反対側からは遠くに富山湾も望むことができます。「桜の広場」というだけあって、4月には美しい桜を見ることもできそうです。
 これらの展望台の一帯には、民俗民芸村や、五百羅漢があり、散策にはもってこいの場所です。


▲反対側は、富山湾が広がっています!


▲こちらは、有名な「呉羽山公園展望台」からの眺望。


▲この看板が目印です。少し行くと、結構広めの駐車場があります。


▲公選初代富山市長である尾山三郎氏の銅像があります。


おすすめ