松川水門、松川放水門(富山市)

富山市内を水害から守る

 

 松川の上流、磯部の堤の途中に、松川水門がある。松川の上流からの水量が増えた場合、上の写真の赤い水門を閉じることで、中心部へ流れる松川の水量を止めることができる。水は、左側の2つ開口部のある水門から神通川へと流される。ただし、神通川の水位が高い場合は、逆に松川放水門を閉めなければならないので、神通川へ流せず、赤い水門は開けざるをえなくなる。できるだけそうならないように、2018年9月号で紹介したように、上流の布瀬公園の芝生広場は、調整池機能を持っている。なお、舟通し水門は神通川の漁師さんが松川と行き来するための水門である。


 


おすすめ