【其ノ百三十三】 食は文化だあぁ〜

柳家さん生・・・昭和32年、富山市西町に生まれる。上野鈴本演芸場等、寄席定席に出演のかたわら、都内各所にて勉強会、独演会を精力的に開催、活躍中。
HP▼http://sun-show.net/

 商業捕鯨が再開されました。とても嬉しい事だと思います。今までは鯨保護協定のもと、好きに捕る事ができなかったのです。脱会した事で、ある意味自由に捕る事ができるのは当たり前です。それにしても他の国の意見でこんなにも長い間、捕鯨ができなかったのはいかがなものでしょう。
 和食は世界遺産とされています。ならば鯨を食する事も含めて認めるべきでしょう。日本に育つといろんな事に寛容になるように思えるのです。これだけやりました。ここまでやりました。だからもうこの問題は終わりにしましょう。というのが、我が日本で育った者が考える思いです。それがなぜわからないのか。それこそ育ち、つまり暮らしというものだと思うのです。故郷の食を知らなかったと大げさに騒ぎ立てる番組など、見ていると白々しくてバカらしくていやになります。古くからのものではなく、ただただ珍しいを前面に出して、住んでもいない人たちがそれをありがたがる。住んでみればわかる事がたくさんあるのです。
 食は文化。少しは食事の時に考えてみてはいかがでしょうか。

 いやはや まいどはや


コメントを残す


あわせて読みたい