21. ソフィー さん(スペイン)

プロフィール

出身国…スペイン マドリード 好きなこと…絵を描くこと、歌うこと。 お国自慢…太陽、そして紺碧の空。ピカソ、ミロ、ダリ、世界的に有名な画家の輩出 海外在住経験…ウクライナ、イギリス、そして富山(まだ来て1ヶ月です) 来県のきっかけ…富山大学で幼稚園から小学校までの美術教育の研究をしています

☆富山に来て感じた事、思う事
 マドリードでは地下鉄が主な移動手段ですが、ここ富山では車がないと移動できないですね。静かな街というのが第一印象です。

☆出身国や在住経験国と比較していかがですか?
 私は日本で言うところの、保育士であり幼稚園教諭です。富山には美術教育の研究に来たのですが、日本人とスペイン人の色の認識の違いにまず驚きました。日本人は太陽を描く時に赤色を使いますが、スペイン人は黄色を使います。また、日本の方は信号の色を「青」と言いますが、私たちスペイン人ならあの色は「緑」と言うでしょう。
 美術の授業で比較すると、スペインでは教科書を多用するのですが、日本のやり方は技術・手法を重視していますね。とても創造的なやり方で良いと思いました。
 幼稚園教諭養成のためのカリキュラムについても違いますね。スペインでは幼稚園教諭になるためには4年間を要します。以前は2年間のカリキュラムで資格を取ることができましたが、現在は4年に変わりました。まず3年間は認知発達学や心理学などをはじめとする幼児教育について学び、最後の1年間は、美術・数学(科学を含む)・音楽から一つを選択して、それを専門的に学ぶのです。それで私は美術教育の研究に来たというわけです。
 教育費については、スペインでは3〜11歳までの幼稚園・小学校の期間は教育費は無料です。昼食代、教科書代、制服代のみ私費です。


続きは、WEBユーザー登録(定期購読)でお読みいただけます

WEBユーザー登録(定期購読)する

既存ユーザのログイン
   


あわせて読みたい